Home / CSSの基本 / CSSを適用する対象の指定方法 / 特定の要素に含まれる要素に適用させる

特定の要素に含まれる要素に適用させる


前の要素の中に含まれる後の要素に対して、スタイルを適用させたい場合には、下記の書式で記述します。

要素名 要素名{ 〜 }

要素名と要素名の間は、半角スペースで区切ります。

「要素名」に「#ID名」や「.クラス名」を指定することができます。


::: サンプル ::: [ サンプル画面 スタイルシート(CSS)サンプル画面 ]


関連項目