Home / CSSの基本 / 色の指定

色の指定


CSSで色を指定するには、以下の5つの方法があります。

色の値・名前は「Web Safe Color」「Color Name」を参照してください。

■ 16進数で指定する(#RRGGBB形式)
#記号に続けて、RGB(Red,Green,Blue)の各値を2桁ずつの16進数で示します。

例)青 = #0000ff

■ 16進数で指定する(#RGB形式)
#記号に続けて、RGB(Red,Green,Blue)の各値を1桁ずつの16進数で示します。

この値は、指定したRGBの各1桁の値をふたつ続けて並べた数値として解釈されて表示されます。

例)青 = #00f

■ 10進数で指定する(rgb(n,n,n)形式)
rgb()のカッコ内にRGBの10進数の値をそれぞれ「,(カンマ)」で区切って示します。

RGBの各値は0〜255の範囲で指定します。

例)青 = rgb(0,0,255)

■ %で指定する(rgb(n%,n%,n%)形式)
rgb()のカッコ内にRGBのパーセントの値をそれぞれ「,(カンマ)」で区切って示します。

RGBの各値は0%〜100%の範囲で指定します。

例)青 = rgb(0%,0%,100%)

■ 色の名前で指定する
システムで利用されている色の名前(HTML4.01で定義されている名前16色を含む)を指定することができます。

名前に大文字と小文字の区別はありません。

色の名前は「Name Color」を参照してください。

::: HTML4.01で定義されている名前(16色) :::
Black Gray Silver White Red Green Yellow Blue
Maroon Purple Fuchsia Lime Olive Navy Teal Aqua



関連項目